2013年12月31日火曜日

『行列』大渕愛子が弁護士法違反で懲戒請求される→告発者の自宅に突然、名誉 棄損で警官4人が押し掛け私物を差し押さえ:MyNewsJapan

"=========== Meta ============
"StrID : 4453
"Title : 『行列』大渕愛子が弁護士法違反で懲戒請求される→告発者の自宅に突然、名誉棄損で警官4人が押し掛け私物を差し押さえ:MyNewsJapan
"Cats : 社会・世相・時代の参考情報,弁護士
"Tags : 弁護士,懲戒請求,大淵愛子弁護士,名誉毀損,警察,検察,被害届
"========== Content ==========


13年10月17日の朝、原宿警察署員4人が、いきなり差押え令状を持ってA氏(女性、現40代)の自宅にやって来た。容疑は「インターネット上の掲示板への書き込みが名誉毀損」で、書き込みが「あなたの携帯電話からされた疑い」。身に覚えはないが、裁判所の差押え礼状もあり、部屋に入られ、PC2台と携帯端末などを差押えられた。その書き込みは『行列のできる法律相談所』でも有名な大渕愛子弁護士についてのもので、A氏は、その十か月前、契約関係にあった大渕氏の所業について懲戒請求を行っており、その後、大渕氏が警察に名誉棄損の被害届を出していたことが分かった。だがネット上の名誉棄損で、いきなり令状が出て自宅に押し掛けられるとは考えにくい。大渕氏に取材を申し込むと「一切答えられない」の一点張り。名誉棄損で警察が突然乗り込んで来るのか?大渕氏の祖父が名古屋高検検事長だった件との関係は?――不可解な事件を詳報する。

引用:『行列』大渕愛子が弁護士法違反で懲戒請求される→告発者の自宅に突然、名誉棄損で警官4人が押し掛け私物を差し押さえ:MyNewsJapan




タイトル部分に半角コロンが含まれていたので全角コロンに変換処理しました。APIでの投稿において不具合が生じるためです。